FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!

久しぶりのログインです。皆さんお元気ですか……。
またかよって話なんですが、パスワードを忘れてログインできずにいました。
学習していないですね。アイよりはるかにアレな松本です、こんにちは。

さて、そのアイのお話ですが。

LC lovecosmetic様で連載させていただいていた『恋欠女子』が完結しました。
これにて、約2年半続いた「読者投稿型小説」も終了となります。長きに渡って応援や参加をして下さった皆様、ご愛顧、本当にありがとうございました。

「読者様のアンケートを直接作品に反映させる」ということで、最初こそ苦戦することもありましたが、皆さん、私なんかよりもよっぽど想像力が豊かで、すぐに楽しく書けるようになりました。
なるべく多くの方の意見を拾いたかったのですが、泣く泣く不採用にしたときもたびたびありました……。

「作品のテーマはこうだ! こういうことを伝えたかったんだ! ドーン!」というのを、作品以外のところで表現するのは好きじゃないんですが、最終回も迎えたことですし、せっかくなので言わせていただきますと、
2年半続いた「読者投稿型小説」では、一貫して、

「恋愛はべつに無理にしなくていい!
でも、恋愛したくなったら自分を磨いて、自分で納得できる恋愛をしよう!」

ということを、その時々の主人公を通してお伝えしてきたつもりでした。
「自分を磨く」「納得できる」の内容は主人公によってまちまちでしたけど。あと、一貫して「自立」は必須要素にしました。
納得に自立は必要だと思うんですよ。

最終回はそんなテーマを、やや極端な形で(いやー、そうでもないかなー)描きました。

連載を通し、皆様のお心に何か残せたのなら嬉しいです。

さて、今後はLCスタイル様で、小説や漫画の脚本を書かせていただく予定です。
展開を考えるにあたって、「こんなシーンが見たい」という読者様のご意見がないのが、何だか妙に寂しいです。いやはや。

引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。
スポンサーサイト

ご挨拶

LC love cosmetic様で連載していた「パラレル・ラブ」が、先日無事終了しました。
アンケートにご協力下さった方、ご購読下さった方、どうもありがとうございました!

設定が上がったときには正直、「これ、最後どうやって風呂敷畳めばいいんだ」と心配でしたが、
読者様のアンケートに従って話を進めていったら、無事に何とかなりました。
回答者様は神様だと本当におもいました。

いつもは電子書籍に収録される番外編ですが、今回はサイトにアップされております。高見とユリの話です。
ユリは今回いちばんお気に入りのキャラなので、書けてよかった!
好きなものがはっきりしていて、でもそれは万人にはウケない、それどころか白い目で見られがちで、
だけど周囲の評価なんて気にせず手に入れようと、なりふりかまわずいられるユリが好きです。かなり変な子だけど。

現在は新連載「同居美人」準備期間中でして、アンケートを募集しております。
いけめんに囲まれてルームシェアするお話です。こちらもよろしくお願い致します!


そしてこちらもお礼ですが、 ポケットドラマCD for スマートフォン様の年間人気ベスト30のうち、私のシナリオ7作品がランクインしました。
「ヤンデレ義兄弟に調教されています」
「日本酒擬人化」
「ドSご主人様といじめられメイド」
「罵倒ドS彼氏~愛ある言葉攻め~」
「声優カレシ~愛されとろとろ×××~」
「おしおき×××」
「快感クリニック~カゲキ治療でぬるとろ絶頂~」

日本酒擬人化のまさかの伸びに、たぶん私がいちばん驚いています。おいしいよね日本酒。


……と、気がつけば2015年も残りわずかですね。
今年も大変お世話になりました。皆様のご愛顧で、楽しくお仕事を続けることができました。どうもありがとうございます。
2016年が皆様にとって実り多い年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

新連載が始まりました

昨年末、ご好評をいただきつつ最終回を迎えた、「クロスラバーズ」(@LC love cosmetic様)に続く
読者参加型小説が本日から連載開始となりました。

コミカル恋愛小説「妄カラ女子」です。
http://www.lovecosmetic.jp/novel2/index.html

--------------
みんなで作る!コミカル恋愛小説『妄カラ女子』が新連載。アンケートの結果で行方が変わる、2つの恋愛模様…月~金まで毎日更新で展開に目が離せない!

妄想大好きだけど現実には超オクテな「妄想女子」と、恋に積極的だけどなぜかいつもカラ回りしてしまう「カラ回り女子」。

2人の親友同士のコミカルな恋物語を、月~金まで毎日更新!1週間で1シーズンが進み、シーズン終了後にはアンケートを実施。

今後のストーリーをアンケートで決定します!「どの男性キャラクターと接近してほしい?」「このキャラクターにこんなセリフを言ってほしい!」など今後の展開についても随時募集。

恋の行方を決めるのはアナタ!?ぜひご参加ください!

--------------

わりとしっとりした内容だったクロスラバーズに比べ、ドタバタの多いコミカルな内容になりそうです。
いや、読者参加型なのでまだどうなるかわかりませんが……。

皆様のご参加をお待ちしています。
「クロスラバーズ」同様、ぜひぜひよろしくお願い致します~!

あけましておめでとうございます。

ずいぶんお久しぶりなご挨拶となってしまいましたが…
あけましておめでとうございます。
昨年中は多くの方からご高配を賜りましたこと、厚くお礼申し上げます。

2015年の皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

昨年は「失楽園に濡れる花」上下巻発売、「クロスラバーズ」連載、
「ブーティ・ギャング・ストリッパーズ」連載と
濃くも楽しいお仕事をさせていただきました。実りある1年でした!
ご愛読下さった皆様、編集にたずさわって下さった皆様、誠にありがとうございました。

それでは、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


2015年元旦
松本梓沙

BLはじめました

大人の女性のラブメディア「JESSIE」さまでBL小説「ブーティ・ギャング・ストリッパーズ」の連載が始まりました。

内容はこんな感じです。

長年続けてきたバスケをやめてぼんやりと日々を送っていた大学生・柊太郎(しゅうたろう)は、ある日鋭い眼光と見る者を威圧するような存在感を持つ柾(まさき)に出会い、一目惚れをする。メンズストリッパーである柾に近づきたい一心で柊太郎もメンズストリップの世界に足を踏み入れるが、それまでごく普通の大学生活を送ってきた柊太郎にとって、そこは驚きと男同士のエロスに満ちた場所だった。そんな中で柊太郎は柾の背中を追うが……。

舞台が新宿二丁目、設定が男性を相手にするメンズストリップということで、BL小説というよりゲイ小説といったほうが近いのかなーという気がしますが、いやすいません、とにかくメンズストリップでいちゃいちゃする男子を書きたかったのですよ……。
リーマンもやーさんも白衣の研究者も探偵も警察も男子高校生も異世界ケモ耳も時代ものも好きですけど、私の中では今、メンズストリップが来ているのです。
あと高身長男子同士な(これは昔から)。

毎日更新の予定なので、よろしければ覗いてみて下さい。
第1回はこちらです。
http://jessie.jp/novel/5335
プロフィール

松本梓沙

Author:松本梓沙
女性向け官能、恋愛、BL、男の娘、フェティシズムなどをテーマに、乙女ゲーム・ソーシャルゲームシナリオ、音声ドラマシナリオ、小説、コラムなどを執筆しています。

お仕事のご依頼・ご意見・ご感想・お問い合わせ・誤記のご指摘などは、ページ下のメールフォームからお送りいただくか、azsmtmt◆gmail.com(◆→@)までお願い致します。

ブログ名は「はちじ」とよみます。

最新記事
カテゴリ
現在ネット上でお読みいただける作品
LC love cosmetic
「同居美人」

→読者のアンケートでつくる恋愛小説第4弾。ワケありイケメン7人とルームシェア。キレイを磨く恋物語。

LC love cosmetic
「パラレル・ラブ」

→読者のアンケートでつくる恋愛小説第3弾。2つに分岐した世界を生きることになった主人公が掴む恋とは?

LC love cosmetic
「妄カラ女子」

→読者のアンケートでつくる恋愛小説第2弾。妄想女子とカラ回り女子のコミカルな恋愛。

LC love cosmetic
「クロス・ラバーズ」

→小説の内容はアンケートの結果次第! 同じ会社に勤める二人の女性それぞれの社内恋愛を描いた作品。

JESSIE
「ブーティ・ギャング・ストリッパーズ」

→メンズストリッパーたちを描いたBL。
販売中の作品
失楽園に濡れる花<上>(文庫版)
失楽園に濡れる花<上> (フルール文庫 ルージュライン)失楽園に濡れる花<上> (フルール文庫 ルージュライン)
(2014/06/12)
松本梓沙

商品詳細を見る
失楽園に濡れる花<上>(kindle版)
失楽園に濡れる花<上> (フルール文庫 ルージュライン)失楽園に濡れる花<上> (フルール文庫 ルージュライン)
(2014/06/13)
松本 梓沙

商品詳細を見る
失楽園に濡れる花<下>(文庫版)
失楽園に濡れる花<下> (フルール文庫 ルージュライン)失楽園に濡れる花<下> (フルール文庫 ルージュライン)
(2014/08/12)
松本 梓沙

商品詳細を見る
失楽園に濡れる花<下>(kindle版)
失楽園に濡れる花<下> (フルール文庫 ルージュライン)失楽園に濡れる花<下> (フルール文庫 ルージュライン)
(2014/08/09)
松本梓沙

商品詳細を見る
最新コメント
検索フォーム
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。